展開・ターン制御系
防壁設置 召喚
メイン |
1ターンに1回制限
このアクションはスタックに置かれた時に即効果を発揮する。
(効果)
手札からカード1枚を防壁として裏向きかつチャージ状態で場に出す。防壁の能力はキャラクターリスト参照。
召喚 召喚
メイン |
A~K, Joker
キーカードがJ~Kの場合はコストがとなる。
キーカードがAの場合はコストがとなる。
キーカードがJokerの場合はコストがとなる。
(効果)
キーカードを兵士として表向きかつチャージ状態で場に出す。兵士の能力の違いについては、キャラクターリスト参照。
装備 召喚
メイン |
A~K
(対象)
自分の場の兵士か装備を1つ選択する。それはキーカードと同じスートかつ連番とならなければならない。KとAは連番とする。

(効果)
選択した兵士か装備の上にキーカード置き装備する。装備された兵士は装備の数字が加算され、装備が持つ能力も得る。装備する際に対象の兵士が場にいない場合、キーカードを墓地に置く。
エンド ターン制御
メイン
(効果)
自分のターンを終了し、対戦相手のターンを開始する。
※手札が7枚を越えた場合、7枚になるよう手札を墓地に移動する。
攻撃系
アタック 攻防
メイン
1ターンに1回制限
(効果)
  1. 対戦相手を攻撃する兵士(アタッカー)をドライブして指定する。 アタッカーは複数指定可能。ドライブ状態の兵士は指定できない。
  2. ブロックアクションを起こす。
ブロック 攻防
メイン
プレイヤーはこのアクションを直接起こすことが出来ない。
(効果)
  1. 対戦相手はアタックアクションにて指定されたアタッカー毎にそれをブロックするキャラクター(ブロッカー)を指定する。 兵士でブロックする場合、1アタッカーに対して複数の兵士を指定できる。ドライブ状態の兵士は指定できない。
  2. ダメージ判定アクションを起こす。
ダメージ判定 攻防
メイン
プレイヤーはこのアクションを直接起こすことが出来ない。
(効果)アタッカーとブロッカーを比較する
  1. 兵士(アタッカー)と兵士(ブロッカー)の場合
    アタッカーとブロッカーで数字を比較し、少ない方を墓地に移動する。 同じ場合は両方を墓地に移動する。1アタッカーに対して複数ブロッカー いる場合、ブロッカーの合計数字と比較する。
  2. 兵士(アタッカー)と防壁(ブロッカー)の場合
    キャラクターリスト-防壁(能力)[ダメージ判定]参照。
  3. ブロックされなかったアタッカーの数字だけ対戦相手にダメージを与える。
魔法系
アップ 速攻魔法
インスタント |
A~10
(対象)
兵士1体を対象とする。

(効果)
対象とした兵士の数字は、このターンが終わるまでキーカードの数字分加算される。
ダウン 速攻魔法
インスタント |
A~10
(対象)
兵士1体を対象とする。

(効果)
対象とした兵士の数字は、このターンが終わるまでキーカードの数字分加算される。 もし対象の数字が0以下となった場合、墓地に移す。
ツイスト 速攻魔法
インスタント |
A~10
(対象)
キャラクター1体を対象とする。

(効果)
対象のキャラクターをドライブまたはチャージにする。
カウンター 速攻魔法
インスタント |
A~10
(対象)
キーカードが1枚かつそのキーカードの数字がX以下もしくは、キーカードが2枚のアクションを対象とする。Xはこのアクションのキーカードの数字に等しい。

(効果)
対象のアクションは効果を発揮しない。対象アクションのキーカードを墓地に移す。
防壁破壊 通常魔法
メイン
A~K とA~K
(対象)
防壁1体を対象とする。

(効果)
対象を場から墓地に移す。
投擲 通常魔法
メイン
A~K とA~K
(対象)
対戦相手1人を対象とする。

(効果)
対象の対戦相手にX点のダメージを与える。Xはキーカードのカードの数字に等しい。
死の槍 通常魔法
メイン
A~K とA~K
(対象)
兵士1体を対象とする。

(効果)
対象の兵士がX以下の数字の場合、その兵士を場から墓地に移す。Xはキーカードのカードの数字に等しい。
防壁補充 通常魔法
メイン
A~K とA~K
(効果)
自分のデッキトップ1枚を防壁として裏向きかつチャージ状態で場に出す。防壁の能力はキャラクターリスト参照。
リバース 通常魔法
メイン
同じ数字2枚
(効果)
効果対象の兵士または防壁を1体選択する。

(効果)
対象の兵士を防壁にする。もしくは、対象の防壁を兵士にする。装備がある兵士を防壁にする場合、装備も防壁にする。このターンに場に出た防壁を兵士にする場合、その兵士はこのターンに出た兵士と同様に扱う。対象がドライブ/チャージ状態の場合は、変化後も変わらない。
兵士
一般兵 兵士
2~10
(能力)
召喚酔い(場に出たターンは、アタックアクションにて、対戦相手を攻撃する兵士(アタッカー)に指定することができない。)
英雄 兵士
J,Q,K
(能力)
一般兵の能力に加え以下の能力を持つ。
  • 世代交代(場から墓地に行く場合、デッキトップからJoker,A,J,Q,Kのいずれかが出るか、デッキが0枚になるまで墓地にカードを移動し、出たら手札に加える。)
エース 兵士
A
(能力)
英雄の能力に加え以下の能力を持つ。
  • 速攻(場に出たターンからアタックアクションにて、対戦相手を攻撃する兵士(アタッカー)に指定できる。)
魔術士 兵士
Joker
(能力)
エースの能力に加え以下の能力を持つ。
  • 魔力増加(このキャラクターが場にいる間、タイプ:速攻魔法のコストが無しになる。)
防壁
防壁 防壁
全て(裏向き)
(能力)
  • アタッカーに指定することができない。
  • [ダメージ判定]
  • この能力はダメージ判定アクションにて兵士(アタッカー)をブロックした場合に発揮する。
    1. 防壁を表にし、防壁が以下の条件に当てはまる場合、アタッカーを装備を含めて墓地に移す。
      1. 防壁がJokerの場合
      2. アタッカーまたは、アタッカーの装備と防壁のカードに記載されている数字が同じ場合
    2. 防壁を墓地に移す。この時の防壁がJoker,A,J,Q,Kの場合、デッキトップからJoker,A,J,Q,Kのいずれかが出るか、デッキが0枚になるまで墓地にカードを移し、出たら手札に加える。
©BlackPoker